日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

2019年05月27日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

専業造船、技術連携に強い意欲/共同開発の機運、図面共有の構想も

専業造船、技術連携に強い意欲/共同開発の機運、図面共有の構想も

専業造船トップは技術連携の必要性で共通認識


専業造船所の間で、造船所同士が連携しようとの機運が高まっている。「バリシップ2019国際会議」の造船経営者によるパネルディスカッションで、技術面での協力が必要との認識が従来以上に強く示された。

海運

  • バリシップのパーティー盛況/今治の船主・造船・舶用のトップが出迎え
  • みずほ銀頭取、三菱商事会長が講演/バリシップ国際会議最終日、舶用・船主座談会も
  • NK、バリシップ国際会議でランチパーティー
  • 日本内航運送取扱業海運組合、総会開催
  • ≪PROFILE≫会社と若者を元気に/鈴木英樹・日本郵船経営委員

コンテナ・物流

  • 新造11隻シリーズの最終船を命名/コスコの2万TEU型船
  • 横浜港、2月は1%減の21万TEU/11カ月ぶりに減少
  • 19年第1四半期6億5600万ドルの赤字/A・P・モラー/マースク
  • 大阪に地域商社連絡協議会/食輸出、元関空・高橋氏事務局
  • コンテナ遠隔追跡装置5万基を発注/CMA-CGM
  • シアヌークビル港湾公社の資本強化/上組、取得株式13%に
  • TSR活用し横浜発欧州向け開始/FESCOとロシア鉄道、試験輸送実施で式典
  • 北米航路で4便欠便、需要低迷/オーシャン・アライアンス
  • 3月は8%増の277万トン/日中コンテナトレード、1~3月累計は前年並み
  • 阪神港、東京で集貨事業説明会
  • 北九州港、1月は10%増の3.9万TEU
  • アジア域内コンテナ荷動き、3月は3.9%増の364万TEU

不定期専用船

  • 原油・プロダクト船社が黒字化/海外タンカー船社の第1四半期
  • カタール向け塩COA締結/ノルデン、中東への配船拡大
  • 18年末71隻、2年連続で増加/国内製紙会社のチップ船隊

造船

  • LNG焚きプロダクト船4隻受注/現代尾浦、現代三湖はスエズ2隻成約
  • アフラ型タンカー最大4隻受注/新時代造船、ギリシャ船主向け
  • JMU、スエズ型タンカー受注へ/ギリシャ船主サモス向け

Information

  • BPA、7月金沢で釜山港セミナー
  • 鈴江コーポレーション、人事異動

コラム・その他

  • 【青灯】船を止めない
  • 【ログブック】岡部伸二・横浜コンテナライン営業部長/水嶋智・国土交通省海事局長/米澤隆弘・大阪通関業会理事長