日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2019年03月01日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2019年03月01日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

底を脱し19年は上昇の見通し/プロダクト船市況、下期はSOx特需も

底を脱し19年は上昇の見通し/プロダクト船市況、下期はSOx特需も

プロダクト船市況、損益分岐点超で推移の見込み(写真=ブルームバーグ)

今年のプロダクト船市況について、市場関係者は昨年を上回り、損益分岐点を超える水準で推移すると見込む。2020年のSOx(硫黄酸化物)規制を控え、舶用燃料用の軽油の輸送需要の増加に期待が集まる。

海運

  • LNG燃料、供給拠点整備進む/記者座談会/海運この1カ月<上>
  • 外国客船で日本茶・酒など食品アピール/富士貿易、輸出促進で船内イベント
  • 広島母港に7港で公演決定/STU48号、今春に完成
  • LNG燃料供給需要の開拓が課題/東京湾のLNGバンカリング事業
  • 事業者選定のポイント議論/洋上風力促進へ、国交省・経産省審議会合同会議
  • スクラバー設置費用を損金処理に/水嶋海事局長、年度内目指し調整中
  • 辰巳商會と神戸大がネーミングライツ協定
  • 《連載:『四海茫々』》(332)憧れのロンドン

コンテナ・物流

  • グローバル統括組織「GHQ」新設/郵船ロジスティクス、香港機能拡充、日本と両輪で
  • ユニエツクスのリーファー混載/横浜発香港向け、今月から開始
  • 北米内陸向けでプレミアムサービス/APL
  • 上海発横浜向けHDSで差別化/CCL、東京港混雑を回避
  • 東京港運3団体、防災訓練を実施/首都直下型地震に備え連絡体制を検証
  • 旧正月の影響で急増/待機コンテナ船、249隻・87万TEU
  • 郵船ロジ、副社長に神山専務

不定期専用船

  • 純利益1658万ドル、黒字転換/ダイアナ・シッピングの18年通期
  • ケープ1.7万ドルで1年半貸船/ダイアナ・シッピング
  • 1月の自動車輸出台数、9%増/北米・欧州向け大幅増

造船

  • タイムリーな製品開発を強化/サノヤス造船、営業・開発の協力強化
  • FPSO発注、今後3年で33基か/ノルウェー調査会社試算、海洋開発需要増
  • 造船の人材・技術も他事業に展開/住友重機械の下村次期社長、就任への抱負
  • 三井E&S、関連会社株売却で61億円売却益

Information

  • 日本郵船、人事異動
  • 郵船ロジスティクス、人事異動
  • JMU、新スエズ型タンカー“Homeric”竣工
  • サノヤス造船、役員・人事異動
  • サノヤスホールディングス、役員異動
  • 川崎汽船、人事異動
  • ダイビル、役員・人事異動
  • 郵船ロジスティクス、新役員体制
  • 郵船ロジスティクス、役員異動
  • 商船三井、人事異動

コラム・その他

  • 【青灯】新造船アンケートのニアピン発表
  • 【ログブック】榊原彰・日本マイクロソフト執行役員最高技術責任者/竹林幹雄・神戸大学大学院教授/オーステッド・ジャスパー・クヘン・オルセン氏

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 1 2 3 4
MARKET REPORT