日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2019年01月17日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2019年01月17日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

バルカー発注、慎重姿勢続く/欧州船主、船価が割高、環境規制影響

バルカー発注、慎重姿勢続く/欧州船主、船価が割高、環境規制影響

今年も欧州勢の新造は期待薄(写真=ブルームバーグ)

「16年のドライ市況が大底だった時よりも欧州の新造マーケットは静かだ」(欧州在住の海事関係者、以下同じ)。欧州船主による日本造船所へのバルカー新造発注は、今年も低空飛行が続くとの見方が大勢だ。

海運

  • 先行投資で将来収益基盤を強固に/川崎近海汽船・赤沼宏社長
  • 「新生ケイライン誕生へ準備の年」/川崎汽船・村上社長、新年専門紙懇親会
  • 緊急輸送で海事局長から感謝状/OMこうべと加藤汽船
  • JERA、台湾・英国で洋上風力参入

コンテナ・物流

  • 南米、東・西アフリカ向け回復傾向/中国・コンテナ運賃市況
  • 南米に自営4拠点を新設/エバーグリーンライン
  • 港湾混雑でサーチャージ導入/コンテナ船社各社、東京港・大阪港で
  • 「貨物の安定輸送を確保」と宮城社長/阪神沖縄航路共同運航、賀詞交歓会
  • コンテナ積載数で最高記録/ONE、昨年末に2度更新
  • スマート海上物流システム構築/韓国、30年までの実現目標に戦略策定
  • コンテナ船4隻を売船・再用船/コスコ、FPGから
  • 作業靴2種類を追加/日港協、物品販売紹介事業で
  • 内航の標準運送約款改正へパブコメ/国交省海事局、危険品通知義務など追記
  • アンゴラで港湾開発契約締結/豊田通商
  • 韓国船協、新会長に長錦商船の鄭泰淳氏
  • 横浜港でテロ対策保安点検
  • PSA、18年は9%増の8100万TEU

不定期専用船

  • 《特集》2019年の海運市況予想③「VLCC」/平均で損益分岐点以上か、トンマイル増加
  • 現代グロービス、VLCC発注/スクラバー搭載で9000万ドル
  • 山東海運子会社、カムサ10隻発注/大連船舶重工と契約、中航国際租賃が融資
  • スクラバー企業への出資を拡大/フロントライン、安定調達のため
  • 西部ガス、ノバテクとLNG輸送最適化連携で覚書

造船

  • 18年は3年ぶり1000万トン超/日本の新造受注、コンテナなどでロット成約
  • 12月の国内受注、2.5倍の130万トン/2カ月連続100万トン超、VLCC5隻成約
  • 手持ち工事量、2.4年分の2586万総トン
  • MGOエンジン初号機、実証開始/J-ENG、初号機をバルカーに搭載へ
  • 近畿舶用工、賀詞交歓会開催
  • ダメン、客船の大規模修繕を実施

Information

  • 神戸で25日に海洋産業セミナー
  • 広島港、今月同市内でセミナー開催へ
  • 三菱重工海洋鉄構、人事異動

コラム・その他

  • 【青灯】外国人とどう接していくか
  • 【ログブック】浅野敦男・川崎汽船専務/伊東慎介・横浜市港湾局長/松永康男・国土交通省関東地方整備局副局長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 1 2
MARKET REPORT