日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年08月27日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年08月27日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

海外船主融資、判断分かれる/金融機関、リスク管理が壁に

海外船主融資、判断分かれる/金融機関、リスク管理が壁に

海外船主融資で悩む金融機関(写真=ブルームバーグ)

海外船主向けの直接融資について、国内金融機関の判断が分かれている。国内の船舶融資需要は大きな伸びが期待できない一方、貸出難で多くの銀行が参入を目指して競争が激化している。このため海外需要の取り込みに動く金融機関が増えてきた。

海運

  • 採用船種・船型に広がり/スクラバー、搭載計画相次ぎ表面化
  • 内藤社長と船・機長が意見交換/日本郵船、海陸一体で安全運航
  • 18年上期、売上減も大幅増益/シノトランス・シッピング
  • 新技術を積極的に活用/国交省・菊地技監、生産性革命を強力推進
  • 17年度の旅客0.3%減、自動車1.2%増/神戸運輸監理部、フェリー・旅客船輸送実績
  • 北極海のロシア側航路、今月下旬開通へ
  • 商船三井、グリーンボンドの発行条件決定

コンテナ・物流

  • コンテナ取扱は増加傾向維持/広島港・福山港、豪雨災害の影響軽微
  • スクラバー搭載を改めて否定/マースクのスコウCEO
  • 運賃見積りでカーゴスフィアと提携/マースクライン
  • SNS展開を強化/MSC
  • 4%減も輸出は足元で回復/日中コンテナトレード、上期荷動き
  • 北米完成車輸送でホンダから表彰/カナダ太平洋鉄道
  • 需要増で大幅増収、最終損益は赤字/シンガマス・18年上期
  • ウラジオ商港、1~7月で16年通年上回る
  • 愛知県内、2カ所でヒアリ
  • 苫小牧港でヒアリ確認
  • カナダ・バンクーバー港、7月は4%増の25万TEU

不定期専用船

  • 上期純損失6615万ドルに縮小/ナビオス・マリタイム
  • スエズマックス1隻売船/ユーロナブ
  • 世界初のLNG燃料バルカー竣工/ESLシッピング
  • 上期純損失1億3210万ドル/オドフェル、ターミナル事業売却が影響

造船

  • 上期の新造受注、8割増の2670万トン/韓国がシェア4割、日本は2割超維持
  • コンテナ船受注残で韓国抜く/今治造船、大型船受注相次ぎ世界首位に
  • 大韓造船、アフラ型集中で受注増/エネセル向け2隻受注、20年前半埋める
  • ≪PROFILE≫マリンの知識がねじ研究の原動力に/福岡俊道・神戸大学名誉教授

Information

  • 苫小牧港、砕氷艦“しらせ”が初入港
  • ツネイシクラフト、“フェリーくだかⅢ”竣工

コラム・その他

  • 【青灯】海運会社の決算開示のあり方
  • 【ログブック】岩本洋・造船関係専門委員会委員長/遠藤浩二・日産専用船社長/山建国・上海振華重工副社長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
休刊
1 2
休刊
3
休刊
4
休刊
5
MARKET REPORT