日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年05月21日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年05月21日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

バイオマス貨物と相積みに注力/NYKバルク・プロジェクトの野瀬新社長

バイオマス貨物と相積みに注力/NYKバルク・プロジェクトの野瀬新社長

バルカー船隊整備、継続的に実施

日本郵船グループのハンディバルカー・在来船運航船社、NYKバルク・プロジェクト(NBP)の社長に4月1日付で就任した野瀬素之氏は本紙インタビューで、バルカーの船隊整備の方針について「マーケットの見通し・船価水準を踏まえて強弱をつけながらもコンスタントに新造船を仕込んでリプレースを行っていく」と語った。

 

海運

  • 《講演》「Sea Japan 2018」国際会議/「エネルギー環境変化と海運の対応」/川崎汽船 青木宏道専務
  • 露・ザルビノにトライアル寄港/DBSフェリー、今後5年間で
  • 両備、クルーズフェリーを新造/藤原造船で来年4月就航、「瀬戸内海を世界の観光地へ」
  • 2018年山縣勝見賞、受賞者決定
  • 日本郵船、グリーンボンドの発行条件決定
  • 外航日本人船員確保・育成へ18年度合同面談会

コンテナ・物流

  • 《連載》キーマンに聞く東京港の港湾運営②/東京港埠頭会社・平野裕司社長
  • 港湾めぐり 仙台塩釜港③/三陸運輸/港湾用地取得へ積極投資
  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録(34)/三協、合弁会社などと連携しアジアでの営業強化
  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録(35)/ECUジャパン、釜山ハブ軸、セブでB/L
  • コンテナ船、業績改善足踏み/コスト増で第1四半期赤字も
  • 今月から2ループを統合/中国船社DBR、日/大連・日照航路で
  • KTX1でホーチミン追加寄港/OOCL、投入船も1隻追加

不定期専用船

  • “Takamine”“Rokkosan”売船/邦船大手、高齢VLCC処分進む
  • ケープサイズ市況が急落/下げ幅は2日間で4000ドル超
  • プロダクト船5隻を売船・再用船/スコルピオ・タンカーズ
  • 純損失305万ドル、営業黒字転換/ダイアナ・シッピングの1~3月期
  • 純損益1915万ドルで赤字転落/ティーケイ・タンカーズの1~3月期
  • タンカー7隻の売船・再用船/ティーケイ・タンカーズ
  • 進むVLCC解撤、約30隻に/2000年以降建造船が3割
  • 9万トンのFPSO輸送/ボスカリス、半潜水重量物船の最大貨物

造船

  • 「船舶データを分析し改善提案」/バルチラ、先進技術で船舶性能を最大化
  • 受注量が2倍の249万重量トン/中国造船の4月統計、建造量は減少基調
  • 「真のグローバルプレーヤーに」/関西ペイント、創立100周年で会見
  • フィンカンチェリ、客船追加受注/シルバーシー向け1隻、3.8億ドルで
  • 上海外高橋造船、ケープ1隻受注/韓国船社ポラリス向け、20年納期で
  • 日舶工、ポシドニアに参加
  • ABS、キクラデスのVLCCで船級指定
  • J-ENG、ポシドニア出展

Information

  • 鈴江コーポレーション、役員異動

コラム・その他

  • 【青灯】沈黙を想定した対応を
  • 【ログブック】クラウス・ウルリッヒ・セルバッハ・SMMビジネスユニットディレクター/坂下広朗・日本舶用品検定協会顧問/吉田泰三・日本郵船経営委員

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MARKET REPORT