日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年05月08日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年05月08日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

自動車船発注、海外船主も様子見/先行き不透明で、船腹不足の可能性

自動車船発注、海外船主も様子見/先行き不透明で、船腹不足の可能性

海外船主発注船はオペレーターの基幹船隊を補完してきた(写真=ブルームバーグ)

自動車船の新造発注が、オペレーターだけでなく海外の主要船主の間でも停滞している。これらの船主は用船先未定で新造発注を行ってきたが、自動車船の事業環境の変化によって方針の変更を余儀なくされていると見られる。

海運

  • 《連載》船舶金融新時代⑬/東京センチュリー、多様さで差別化
  • 邦船大手、18年度経常益50~400億円/記者座談会/海運この1カ月<中>
  • SOx規制「大半は適合油対応」/IHS社グッド氏、ガス燃料とスクラバーは発注残の7%
  • 東京MOU、航行停止処分率が過去最低更新
  • 鹿児島荷役のRORO船就航、大阪初入港

コンテナ・物流

  • 《連載》邦船物流事業(中)/川崎汽船/KLL中核に物流強化、NVO輸送量3倍に
  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録(26)/トランスコンテナ、書類作成タイ移管、総合経営
  • 2Mの欧州航路新体制/スケジュール安定性を重視
  • 欽州/重慶で鉄道サービス開始/TSラインズ、三峡ダム修繕での遅延回避
  • 釜山/マニラ航路開設/長錦商船・興亜海運、今月から
  • 米国東岸向け、6週連続で上昇/中国・コンテナ運賃市況
  • 南米西岸「AC5」を改編/マースクライン
  • 17年上期は6%増の903万TEU/近促協まとめ、国内港湾の外貿コンテナ
  • 南本牧/本牧の走行時間6割短縮/南本牧はま道路開通効果
  • 新潟週3便を維持/長錦商船、既存航路で補完
  • 東京で阪神港集貨支援説明会
  • 南星海運、新潟サービスを増便
  • 神戸港、アカカミアリ緊急調査
  • 高知港、興亜海運コンテナ航路開設20周年で式典
  • ワンハイ、東京港デマレージ値上げ
  • 錦江航運、厦門向けサービス開始
  • 神戸港、“OOCL PANAMA”初入港

不定期専用船

  • VLGC最大10隻をLPG燃料化/ドリアン、具体化の検討開始
  • 最終益10倍の880万ドル/ノルデンの1~3月期
  • スエズマックス2隻売船/NAT
  • ケープ1.6万ドルで1年弱貸船/ダイアナ・シッピング

造船

  • 三井E&S造船と常石造船が提携/技術・調達・製造・人材の全方位協力
  • コンテナ船に空気潤滑システム/サムスン重工、MSC向け
  • 旧STXの工場、新造船に復帰/新会社サムカン、アフラマックス4隻受注
  • 現代重工とサムスン重工が赤字/1~3月、低船価とウォン高で
  • STX造船、産銀から新造船4隻のRG獲得
  • 赤阪鐵工所、通期業績予想を上方修正

Information

  • トヨフジ海運、新役員体制
  • 国土交通省、人事異動
  • 川崎市港湾局長に髙橋担当理事

コラム・その他

  • 【青灯】 「立ち席」に思う選択基準
  • 【ログブック】市川祐一郎・日本海洋掘削社長/衛藤征士郎・海事振興連盟会長/光武渉・東亜工機社長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MARKET REPORT