日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年04月20日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年04月20日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

SOx対策、スクラバー検討の悩み/燃料確保や保守など考慮すべき点が浮上

SOx対策、スクラバー検討の悩み/燃料確保や保守など考慮すべき点が浮上

SOx処理のコストと手間をどう見るか

2020年の硫黄酸化物(SOx)全海域規制に対応するため、排ガス処理装置スクラバーの船舶への搭載を検討する動きが広がる中、搭載の利点とともに、考慮すべき課題もクローズアップされてきた。

海運

  • 「セカンドパーティーの管理会社に」/コロンビア・マーロウのオニールCEO
  • 定期RORO船事業が好調/大王海運、ドライバー不足背景に需要増
  • 6月から最大幅51.25mに/パナマ運河、1日の通航予約枠8隻に
  • JAおきなわ、アジア客船大手と覚書締結/食材提供し農畜産物の輸出拡大狙う
  • 交通分野の協力で意見交換/日露運輸作業部会、港湾高度化や海技資格承認など
  • 《連載:『四海茫々』》(291)民生日用の世話

コンテナ・物流

  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録⑫/ジャパン・バン・ラインズ、中・香・台、北米LCL主力
  • 《連載》「海上フォワーディング事業者」データ録⑬/エーアイテイー、中・香港発輸入16万TEU
  • 港湾めぐり 広島港⑧/山九広島支店/機工・梱包含む一貫物流に強み
  • 都市型総合港湾を目指す/東京港埠頭会社・平野裕司社長に聞く
  • 3月は2%増の1966万TEU/中国港湾コンテナ取扱量
  • コンテナ重量検査の調査実施/国交省、精度向上と電子的情報の利活用促進へ
  • 港湾開発で5億ユーロ投資/HAROPA
  • APL、中国/比サービスで厦門・バタンガス追加

不定期専用船

  • ケープ市況急騰、1.1万ドル回復/ブラジル出し復調、ヴァーレ出荷拡大へ
  • 1~3月の鉄鉱石出荷量5%増/リオ・ティント
  • LNG船1隻をエネルに貸船/フレックス、今年竣工船、来年から最長2年

造船

  • ヴァルド、客船と漁船で受注進展/高仕様のトロール漁船契約
  • ドリルシップの納期延期/サムスン重工、金額も増額
  • フィーダーコンテナ船2隻受注/中国・馬尾造船、欧州向け1162TEU型
  • 高圧洗浄機でデモンストレーション/WSS、神戸で製品説明会
  • 古野電気、18年2月期は舶用事業好調
  • 現代重工、機材製造に3Dプリンター活用

コラム・その他

  • 【青灯】キーワードは柔軟性
  • 【ログブック】中島敏・海上保安庁長官/山口実浩・日立造船執行役員舶用機械・脱硝ビジネスユニット長/マーク・オニール・コロンビア・マーロウ・グループCEO

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14
休刊
15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
MARKET REPORT