日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年04月12日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年04月12日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

昨年初比5割上昇もなお先高観/バルカー中古船価、短期的には弱含みか

昨年初比5割上昇もなお先高観/バルカー中古船価、短期的には弱含みか

年末に向け一段の上昇が見込まれる(写真=ブルームバーグ)

バルカーの中古船価格は昨年初めから約5割上昇し足元では調整も入り始めたが、ドライ貨物の需要期である年末に向けては、もう一段の上昇が見込まれている。

海運

  • 「Sea Japan 2018」が開幕/環境・デジタルが中心テーマに
  • 日本/東南アジアの連携促進/「Sea Japan 2018」で国交省が海事セミナー
  • 新技術にも挑戦、人材育成を工夫/中小造船の経営者座談会、Sea Japanで
  • 《連載》船舶金融新時代⑪/JA三井リース、アセットに軸足
  • マニラ管理船、今後5年で20隻/美須賀海運、比国の自社船員8割へ
  • 新型バラスト水生物検査装置販売/商船三井
  • 諸施策具体化へ議論深化/「内航未来創造プラン」の個別検討会
  • 新規サービスや寄港地拡大進む/国内定期航路、長距離ルートの構築も
  • 499型とケミカル船増加に期待/18年度の内航船建造申請、輸送需要堅調で
  • 鉄道・運輸機構、共有船金利を改定
  • 郵船、フィンランド政府関係者とデジタル技術で意見交換
  • ノルウェー大使館、デジタル化セミナー

コンテナ・物流

  • 《連載》コンテナ船、再編経て安定へ?(下)/市況回復、持続力に陰り?
  • 港湾めぐり 広島港②/広島港長期構想を策定
  • 各社の新サービス相次ぎ、激減/待機コンテナ船、96隻・43万TEUに
  • 全世界で41ループ運航/オーシャン・アライアンス
  • 新規航路開設の条件はずし利用しやすく/堺泉北港、今年度集荷助成事業
  • LB港、1Qは2割増の190万TEU
  • ケイラインロジ、HPリニューアル

不定期専用船

  • 76型BC1.2万ドルで1年半貸船/ダイアナ・シッピング

造船

  • 《連載》造船、専業化の時代<下>/「多角の傘」なしで競争する覚悟
  • LNG焚き84型BC最大20隻受注/揚子江船業、シェルらコンソーシアム向け
  • 無人貨物船の共同研究を実施/楽天、マリタイム・ロボティクスと合意
  • ベッカーマリン、Sea Japanでセレモニー開催
  • 中北製作所、通期業績を上方修正
  • STX造船、労使合意でスト撤回

Information

  • 海技研、7月に第18回研究発表会

コラム・その他

  • 【青灯】五輪期間の外国人観光客
  • 【ログブック】加藤淳・日本郵船工務グループ新造船チーム長/辰巳順・オーシャントランス常務取締役/中島正歳・商船三井内航社長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

29 30 1 2
休刊
3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
MARKET REPORT