日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年03月19日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年03月19日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

比国船員配乗・訓練を自営化・強化/日本海運、研修施設の新増設相次ぐ

比国船員配乗・訓練を自営化・強化/日本海運、研修施設の新増設相次ぐ

マニラは船員配乗・船舶管理会社が集積する(写真=ブルームバーグ)

日本海運でフィリピン人船員の配乗の自営化、研修体制の強化が進んでいる。STCW条約(船員の訓練・資格証明・当直基準に関する国際条約)で求められる研修内容が増加し、また、船舶の新技術や各種規制に対応する機器への習熟訓練の必要性も増している。

 

海運

  • QE、初の大阪発着クルーズ就航/歓迎セレモニーなどイベント開催
  • タンカー保険施行令の改正閣議決定/国交省、EUイラン制裁後の特例措置で
  • 比国職員候補育成で7期生卒業/商船三井

コンテナ・物流

  • フィーダー専用バースを確保へ/釜山新港、多目的バース400mを転用
  • コスタ客船を利用、短期クルーズ企画/神戸港、台湾TIPCと連携
  • 中国/インド西岸サービス開始/インターエイシア
  • 日/海峡地・越の直航航路開設/ヤンミン、来月から
  • 「ハイブリッドキャリア目指す」/ONEラインジャパン・木戸社長が講演
  • 住商グローバルロジ、新社長に住商・沖廣氏
  • LB港、2月は3割増の66万TEU
  • 日中国際フェリー、新社長に村上顧問

不定期専用船

  • 最終益9倍の2200万ドルに/タイ船社トーレセンの17年通期
  • コリアライン、VLCC2隻新造/GSカルテックス向け
  • 純損失1.7億ドル、赤字転落/ジェネレート・マリタイムの17年通期
  • 貨物船・油送船輸送量ともに横ばい/1月の内航オペ輸送実績

造船

  • 新生・南日本造船、新体制で船出へ/檜垣清志新社長「この1年が勝負の年」
  • GHG排出検証などに事業多角化/NK、業界の人材育成へ技術者派遣業も
  • 55型プロダクト船4隻追加受注/広船国際、NOx規制に対応
  • J-ENG、SEA JAPANで最新情報を発信

Information

  • 住友商事、役員・人事異動
  • JMU、掃海艦“ひらど”竣工
  • 内海造船、ニッケル鉱用バルカー“Araucaria”進水
  • 川崎汽船、人事異動
  • 日中国際フェリー、故・奥山岩夫氏お別れの会

コラム・その他

  • 【青灯】海外の脅威の実感
  • 【ログブック】本元謙司・日本郵船海務グループ安全チーム長/野瀬和宏・サンスター・ライン社長/エルヴェ・マルテル・ルアーブル港湾公社CEO

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
MARKET REPORT