日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

トップ > 2018年02月26日付の主なヘッドライン

文字を大きく 文字を小さく

2018年02月26日付の主なヘッドライン

※日刊海事プレスの閲覧は、タイトルのみの閲覧となります。

トップニュース

アジア向け鋼材、来期も低運賃/近海船社、高品質輸送の継続に危機感

アジア向け鋼材、来期も低運賃/近海船社、高品質輸送の継続に危機感

18年度上期の東南アジア向け鋼材運賃交渉が概ね決着

邦船各社と国内鉄鋼会社の2018年度上期(4~9月)の東南アジア向け鋼材運賃交渉が概ね決着し、17年度下期(17年10月~18年3月)から横ばいとなるもようだ。

海運

  • 「2年後には金メダル」/日本郵船・内藤社長、新春メディア懇親会で
  • 国交省、海事イノベーション部会を開催
  • 海保庁、ジブチで海賊護送訓練など実施

コンテナ・物流

  • 港湾めぐり 苫小牧港(6)/苫小牧北倉港運/一貫輸送強みに顧客層拡大
  • 過去最高の週536便に/釜山港、18年の定期コンテナ航路
  • 1月は9%増の2058万TEU/中国港湾コンテナ取扱量、上海は増加
  • 貿易管理ソフトの正式版リリース/「Zenport」、輸入企業の業務効率改善
  • 年度内に結論、困惑の声/政府の「CYカット短縮」
  • ロードマップとりまとめ/阪神港LNGバンカリング意見交換会
  • 農水産物輸出促進へ検討会設立/四国地整局、高知港をモデルに課題抽出
  • YKIP・川崎臨港倉庫埠頭を選定/川崎市、CT指定管理予定者
  • カイメップ経由の引き受け再開/日本郵船、ホーチミン港カットライ向けで
  • プレミアムサービスの取扱拡大/現代商船、北米向けで1万TEU超に
  • 横浜/北米西岸航路を開設/APL、7月から
  • 東京港、11月は8%増の41万TEU

不定期専用船

  • タンカーブローカー、環境変化直面/シーサービスが仲介業から撤退
  • ドライバルク企画調整Gを新設/川崎汽船、収支管理機能を一元化
  • 純損失5802万ドルへ転落/ティーケイ・タンカーズの通期
  • LOOP、VLCCに初の原油船積み

造船

  • 実用化に法整備や量産化など課題/燃料電池船の現状、DNVGLが講演
  • 17年世界の受注量、2.3倍の4314万トン/IHS統計、韓国がシェア4割超
  • 浮体式風力「日・仏がカギ」/海洋フォーラムで風力発電協会が講演
  • 韓国の政府保証問題で懸念文書/日本造船工業会が韓国造工に送付、「市況悪化させる」

Information

  • NYKバルク・プロジェクト、人事異動
  • 川崎汽船、人事異動
  • 川崎汽船、組織変更
  • 川崎近海汽船、人事異動
  • 日本船主責任相互保険組合、人事異動

コラム・その他

  • 【青灯】リファンドギャランティ害悪論
  • 【ログブック】アーント・ヴェスパーマン・ハンブルク・シュドCEO/中部隆・尾道造船社長/ 和田理都子・野村證券金融公共公益法人部主任研究員

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11
休刊
12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
MARKET REPORT