日刊海事プレスOnline

The web site of "Kaiji Press" ,industry journal of maritime information.

メニューの開閉

文字を大きく 文字を小さく

2017年05月30日付の主なヘッドライン

※このホームページでは記事タイトルのみを掲示します。記事本文は本紙でご覧ください。

トップニュース

NS海運、21年度経常益120億円/新中期経営計画、運航規模210隻へ

NS海運、21年度経常益120億円/新中期経営計画、運航規模210隻へ

3年間で600億円超の投資を計画

NSユナイテッド海運(小畠徹社長)は29日、2017年度から3カ年の新中期経営計画を発表した。19年度の業績目標を売上高1455億円、経常利益92億円に設定し、21年度に経常利益120億円を目指す。

海運

  • 「日本の海運と緊密な関係継続」/パナマ海事庁長官、船籍100周年
  • 強固な協力関係・結束を確認/アジア船主協会、台湾で第26回総会開催
  • オーシャンエンジニアリング、ROVで10年契約
  • 国交省、みなとオアシス須磨を登録
  • 長距離フェリー、4月のトラック航送3%増
  • 神戸海事広報協会が総会

コンテナ・物流

  • コンテナ船事業、早期に軌道へ/SMライン・金七峰社長、北米航路で東京寄港を検討
  • 欧州など上昇、南米最高値更新/中国・コンテナ運賃市況
  • 750ドル/TEUで運賃修復/南米西岸協定、BSは値下げ
  • 博多港利用CTを変更/ワンハイ、JTHサービスで
  • 霞北埠頭流通センターが竣工/四日市港
  • 「開港150年契機に発展を」と溝江会長/大阪港運協会・総会
  • 汎洲海運、秋田寄港サービス終了
  • 横浜港コンテナ、1~2月は3.8%増
  • JPFC、マニラ混雑チャージ値下げ
  • 阪神港、鹿児島で初の集貨事業説明会
  • IADA、6月のYAS・FAF公表
  • ACTA、1050ドル/TEUで運賃修復
  • AWCSA、750ドル/TEUで運賃修復
  • JAFSA、東京港で視察見学会
  • OOCL、リーファーデマレージなど統一
  • “OOCL houston”、大阪初入港
  • 神戸港コンテナ、5カ月連続増加

造船

  • 世界の新造受注、わずか500万トン/IHSの1~3月統計、前年を3割下回る
  • 日舶工、笹川奨学生と懇談会
  • 日舶工、日大で舶用工業セミナー
  • 《企業プラス》日新興業

Information

  • 川重/NACKS、クミアイ向けケープ竣工

コラム・その他

  • 【青灯】バリシップに見る変革の時
  • 【ログブック】柴﨑幹男・都議会議員/德留健二・日本造船技術センター会長/増田尚昭・エクセノヤマミズ社長

過去の日刊海事プレス記事見出しをご覧いただけます

30 1 2
休刊
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
MARKET REPORT