メニューを開く

上海支局ブログ

  最近、眠れない日々が続いています。

 上海支局の膨大な業務量のおかげで、常に仕事に向き合う真人間の私はアドレナリンが止まらず、寝付けず……。というのは冗談(半分ホント?)ですが、そうです、中国でも深夜に放映されるサッカーW杯を連日見ているからです。

 この国でもW杯は人気があります。若者に聞くと球技と言えば卓球やバドミントン、ビリヤードなどが身近なようですが、中国にもプロサッカーリーグがあり、青年を中心にサッカー熱もなかなか。今回、中国代表はW杯に出場していませんが、CCTV(中国中央電視台)がスポーツチャンネルなどで試合を放映しています。

 そんな4年に1度のお祭りに乗っかって購買意欲をあおるのは、日本と同じ。うちの5歳の息子は上海のファミリーマート(中国語で「全家」)のドラえもんのシール集めに夢中です。W杯期間のキャンペーンで購入額に応じて配られ、16枚貯まるとドラえもんがサッカーをしているオリジナルフィギュアがもらえます。


            


 なので、私がビールを買うのは最近もっぱらファミマ(ここ以外だと息子に怒られます)。先日もファミマで物色していると、現地のビール「哈爾濱(ハルビン)ビール」がW杯特別缶を出していました。しかも2本買って追加料金を払えば、ブラジルW杯オリジナルグラスがもらえるとのこと!


               


 追加料金は20元(約330円)。ちょっと高い。しかしこれはブラジル大会の時に上海にいたという記念になる。ぜひほしい! 勇んで2本持ってレジに並びました。

 しかし……店員のおばちゃんは「没有(ないよ)」とそっけない一言。キャンペーンはその前日に始まったにもかかわらずです。

 中国では、メニューやカタログなどに載っていても、置いていないというケースがままあります。あきらめず、いつ入荷するのか聞いてみると「(20元を払ってまで)ほしいという人がいないと思って置いていない。入荷予定もないから他の店に行け」と物珍しげな目線。

 おばちゃんは、W杯というものが何たるか、よく分かっていないようです。

 本ブログを書いている時点でW杯は準々決勝に突入しました(ブラジル×チリ戦は手に汗握りました!)。ますます目が離せません。この興奮をおばちゃんにも伝えたいところですが……無理でしょうかね、笑。(蓮見)
 
 「上海の紡績工場がなかったらトヨタ自動車は誕生しなかったかもしれない」。

 “世界のトヨタ”のグループ原点とされるトヨタ紡織。戦前、同社は中国上海に工場を持っていたのです。グループ初の海外拠点として。ご存知でしたか?

 グループ創業者の豊田佐吉氏が1921年に設立した「豊田紡織廠」です。「在華紡」と呼ばれる当時の日系紡績工場の1つで、現在工場はありませんが、跡地に記念館が建っています。当時の資材を再利用して事務所棟と食堂棟を復元し、レンガ造りの趣深い館内に実際に使用された織機の現物が展示されています。



 運営しているのは地元政府、ではなく………なんと、トヨタグループです。ガイドブックには一切載っておりません!(少々自慢です、笑)。

 そこで聞いたのが、冒頭の一節です。あまりにもリスクの大きい新規事業に社内でも反対の声が上がる中、トヨタは、上海で得た望外の利益を、社運を懸けて自動車生産に投入しました。そして今があるそうです。

 このような意義ある取り組みをなぜ外にピーアールしないのでしょう。

 この国で、非営利目的で外資企業が博物館――、だからいろいろと面倒があるのでは? それだけではありません。

 当時は日中戦争の発端となった上海事変を目前にした時代でした。“日貨排斥”も起こる中で、在華紡は日本による搾取の象徴でもありました。いまも嫌日の視線を浴びることもあるそうです。国家的な政争に利用されては歴史保存の意義が崩れます。現在の日中関係がすぐに思い浮かび、考えさせられました。

「否が応でも、格別の親善関係を持たねばならない」。

 豊田佐吉氏はそんな言葉を残したそうです。億単位の維持費を投じてまで運営しているトヨタグループの想いに、頭が下がりました。

故(ふる)きを温(たず)ねて、新しきを知る――。大事なことですね。

 長い歴史の上に成り立っている現在の日中関係。当社の専門分野にも政治的な理由からさまざまな問題が次から次に出てきます。この国の過去を知る重要性をしっかり認識し、勉強をしなければいけない。そう感じた1日でした。(蓮見)
 

関西支局ブログ

関西支局ブログ

上海支局ブログ

上海支局ブログ

Inner Voice of Web Master

Inner Voice of Web Master

KP DATA編集長Kunugiの憂鬱

KP DATA編集長Kunugiの憂鬱

Blog by COMPASS

Blog by COMPASS